5/23日(水)「トレジャーデータのData Exchange機能を利用したセカンドパーティーデータのマーケティング活用と今後」に登壇しました。

 

 

当社、AudienceDataチームのユニットマネージャー宮本がトレジャーデータ株式会社主催によるTREASURE DATE USER GROUPにて登壇いたしました。

 

 

■登壇概要

トレジャーデータのData Exchange機能を利用したセカンドパーティーデータのマーケティング活用と今後

 

広告主視点で、セカンドパーティーデータをどのように活用すれば効果が上がるのか。
メディア企業としてはデータをどのように活用し、広告主が求める結果を出していくのか。
実際の取り組みをベースにして得られた視座を元に、今後のデータ活用の方向性について皆様と議論を深めるということをテーマにお話しさせて頂きました。

 

■日時・場所

5月23日(水) 18:00 - 18:30 @ 虎ノ門ヒルズ

東京都港区虎ノ門1-23-1虎ノ門ヒルズ5F ホールA

 

 

■スキーム概要

クオリティメディアのコンテンツ視聴履歴などのDataを保有させて頂き、下記図のように広告主のマーケティング支援に活用させて頂きます。現在、30メディア以上のクオリティメディアのDataをお預かりさせて頂き、メディア名開示ならびに、オリジナルのセグメント設計を行ってのData流通の支援をさせて頂いております。

今後も良質なメディアとのお取組みを増やし、Dataの適切な流通を支援してまいります。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

© 2019 Data Tailor INC 
 プライバシーポリシー

Contact
 

Data Tailor(データテイラー)
〒107-0062

東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル3F

tel:03-6427-2022 fax:03-6427-2021

info@datatailor.co.jp